お客様の声

2018.07.17

ブルックリン風の家

栗東市にお住いのK様ご家族


子どもができることがわかり、それまではアパートだったので、遊ぶ場所などもないので、生まれてくる子供には自由にのびのびと遊ぶことができるようにと、新築一戸建ての検討を始められました。。


高栄ホームのモデルハウスを見た時「ココ!」と直観。来場した日は曇り空でしたが室内は明るく、「光の楽家」の良さを体感できた事が、建築会社の決め手となったそう。

営業担当とは年齢も近く気軽に相談できた点もよかったとK様。


DIYで好みのコーディネートを楽しみたいK様。白が基調でシンプルな室内だから、自分たちの好みに柔軟に合わせることができ、自分たちで作っていく楽しみにもなるとのこと。ブルックリン風のコーディネートを意識してアクセントクロスに濃紺を選んでも室内はとても明るく、お子様が遊んでいる様子もよく見えるので安心だそう。

お二人が一番迷ったのは、キッチンをガスにするかIHにするかということ。奥様はキッチンはガスにしたかったが、それだと建築基準法でもう一つの希望である”見せ梁”ができなくなる。でもどうしても、2つの希望を両立させたいので時間をかけて色々な工夫を施して実現させたそう。


「片流れ屋根に」とこだわった外観には黒を採用。スタイリッシュな雰囲気。


手元が見えないよう配慮された対面式カウンターキッチン。


階段下を活かして、ゴルフバッグやDIY工具や道具もすっきりしまえる土間収納。


家電をすっきりしまえるキッチン収納はKさんの手作り

商品:光の楽家(あかりのらくや)
▶︎ 光の楽家サイトへ


【担当スタッフより】


K様ご夫婦との打ち合わせはとても楽しく、わたしにとっても、ガスと見せ梁の両方がわかった時はとても嬉しかったです。
今後とも末永くお付き合いよろしくお願いいたします。