SMILE KOUEI通信

2021.05.21

Chapter One

 

キュートな見た目の“映えカヌレ”


 近頃、JR膳所駅近くのとあるカフェが話題になっています。その店の名はChapter One(チャプター ワン)。おしゃれなインテリアや雑貨に囲まれた店内で、かわいくて写真映えするスイーツやドリンクが楽しめる大人気の一軒です。お客さんが撮影しInstagramに投稿する写真が拡散され、県外の人からも注目されています。

 西武大津店の閉店も記憶に新しい膳所周辺。地元を活気づけたいというオーナーの思いから2020年6月にオープン。開店にあたり、日本のみならず、韓国やアメリカなどにも足を運びカフェのリサーチをしたそう。中でも韓国はカフェ文化がしっかりと根付き、味だけでなくインテリアやスイーツ、ドリンクの見た目にもこだわった店が多かったのだとか。店内には韓国から取り寄せたインテリアや雑貨を多く取り入れています。

 Chapter Oneの一押しスイーツは「カヌレ」(500円)。常温で提供されることが多いカヌレですが、こちらでは温めてから提供するのが特長。表面はカリッと、中はしっとりフワフワした食感が楽しめます。上にかかったトロトロの生クリームのコクはカヌレのやさしい甘さとマッチし、幸せなハーモニーを奏でます。
 ドリンクやカヌレはテイクアウトも可能。自宅でのティータイムや、湖畔でのピクニックのお供にもぴったりです。

 2020年12月には2号店のCafe Hush(カフェ ハッシュ)が山科にオープン。他の地域でも新店舗を待ち望む声が多いそう。「『今日はあのカフェに行きたい』と1日の予定の目標になるようなカフェを目指しています」とオーナー。スイーツやドリンクを味わうだけでなく、写真を撮ったり、雑貨を購入したり。空間自体が魅力的なカフェで、ワクワクするひと時を楽しんでみてください。


インテリアやテーブルクロスは定期的に変更。同じ席でも訪れる度に新たな発見が


「プレッツェルサンデー」(600円)はオーナーがニューヨークで食べたものからインスピレーションを受け考案


週末は並ぶこともあるので、夕方頃の来店がベター

 

<営業データ>
住所/大津市馬場2-3-5

電話/077-524-7742
営業時間/10:00~17:30(L.O.) ※10:00〜12:00はInstagramのDMにて完全予約制
定休日/月曜、不定休
駐車場/1台

 

Chapter OneのInstagramは▶ こちら