SMILE KOUEI通信

2021.04.16

.COFFEE

 

焼き目が香ばしい、バスクチーズケーキ


 表面を黒く焦がした、しっとり柔らかい口どけのバスクチーズケーキ。日本でもチーズケーキの新たなスタイルとして注目されています。そんな話題のスイーツが味わえる一軒が大津にも。

 JR石山駅から南へ徒歩約5分の場所に、2020年8月にオープンした.COFFEE(ドットコーヒー)。オリジナルブレンドのコーヒーと、季節によって変わる約5種類のスイーツや、自家製ポークを贅沢に使った「キューバサンドイッチ」(580円)などのフードが楽しめるカフェです。中でも一番人気のメニューが、甘さ控えめでさっぱりとした味わいの「バスクチーズケーキ」(440円)。口に運べばクリームチーズの旨味が存分に感じられるのはもちろん、こんがりとついた焼き目の香ばしさとほのかな塩味が広がります。添えられたクリームチーズとブルーベリーソースをつけて食べれば、フルーティーな酸味とコクが加わり、気付けばペロリと完食してしまっているほど。
 メニューは全品テイクアウトも可能。ホール丸ごと買って帰る人も多いそう。

 .COFFEEという店名の由来は、スティーブ・ジョブズの「Connecting the dots(点と点を結ぶことで線になり、物事を繋ぐ)」というスピーチ中の言葉から。「点と点を繋ぐように、地域と人を繋ぐアットホームな店を目指しています」と店長の上杉さん。安心してくつろぐことができる店内は、お客さんから「自宅のリビングみたい」と言われることも。フレンドリーなスタッフと会話を楽しんだり、パソコンで作業をしたり……。コーヒーとスイーツをお供に、思い思いのひと時をリラックスしながら過ごしてみて。


カウンターの壁には、コーヒーのサブスクリプション(月額制)利用者がキープしている信楽焼のオリジナルマグカップが並ぶ


フワフワした食感になるよう生地の混ぜ方にこだわった、「ストロベリーマフィン」(352円 ※提供は4月中まで)と「ブルーベリーマフィン」(385円)


開放的なウッドデッキのテラス席でも飲食可能

 

<営業データ>
住所/大津市粟津町16-4

電話/080-3778-0141
営業時間/8:00~18:00
定休日/なし
駐車場/なし(付近にコインパーキングあり)

 

.COFFEEのHPは▶ こちら

.COFFEEのInstagramは▶ こちら