SMILE KOUEI通信

2021.02.19

みっきーのsmile island

 

乳幼児でも食べられる、やさしい甘さのオーブンパンケーキ


 日夜、子育てに勤しむママにとって「たまにはカフェでゆっくりお茶やランチを楽しみたい」という願望はつきもの。そんな願いを叶えてくれる一軒が、みっきーのsmile island(スマイル アイランド)。小さな子ども連れでもゆったりくつろげる親子カフェです。

 夫が経営するレストランで働いていた松島実保さんは、出産をきっかけに、子どもと一緒に居ながら働けるよう、レストラン横の物置だった建物をリノベーションし、2015(平成27)年に現店舗をオープン。 
 床全面にマットを敷いたり、机の縁にクッションを付けたり、棚や調理場へ子どもが近づかないように柵を設けたりするなど、実際に店で乳幼児がどのように動いたかを経験したことで生まれたママ目線の気遣いが、店内のいたるところに現れています。

 そんなみっきーのsmile islandの看板スイーツが、店内のオーブンで焼き上げる「パンケーキ」(990円)。フワフワの生地にかかったメープル100%のシロップの程よい甘さが、まろやかなクリームと絶妙にマッチし、隠し味のチーズが適度な食感と塩味でアクセントを生み出します。
 そして、もちろん食べ物にも細かい気配りが。「0〜2才のお子さまでも安心して食べられるよう、化学調味料や添加物は一切使わず、自然由来の砂糖でやさしい甘さに仕上げています」と松島さん。あっさりしていて大人はもちろん子どものファンも多い一品。シロップとクリームをつけずに生地だけの味を楽しむ人も多いのだとか。

 スイーツやフードは原材料へのこだわりのほか、事前連絡で全メニューアレルギー対応も可能。「市販の『アレルギー食材不使用』を謳う食品の中には、代わりに化学調味料や添加物が多く入っているものも。お子さまには本当に体に良い食べ物を思う存分喜んで食べてほしい」と松島さんは言います。
 親子が一緒に笑顔になれるやさしさたっぷりの一軒で、こだわりのパンケーキを味わってみてください。


以前有名ケーキ店で店長を務めていた松島さん。手作りの「似顔絵ケーキ」(要事前予約)もそっくりと大好評


松島さんの長男の名前をメニュー名に冠した「葵くんのお子様ランチ」(715円)。内容は事前連絡で変更可能


店名の「みっきー」は、松島さんの学生時代からのニックネーム

 

<営業データ>
住所/大津市松本1-3-2

電話/077-527-6366
営業時間/11:30~15:30
定休日/土・日曜、祝日
※事前予約で営業時間外・定休日も対応可能
駐車場/なし(付近にコインパーキングあり)

 

みっきーのsmile islandのHPは▶ こちら