SMILE KOUEI通信

2021.02.05

自分の本を売ることもできる、無人の”本屋さん”

 

本との新しい付き合い方が見つかるかも!?
「SELF BOOKS(セルフ ブックス)」

ガラス張りで開放的な店内

 2019年11月にオープンしたブランチ大津京の1階にある書店「SELF BOOKS」。入店して驚くのは、店内に店員の姿が見当たらないこと。Web上で利用登録した際に発行されるIDナンバーで鍵を開けて入店し、本を買うときもクレジットカードや電子マネーなどのキャッシュレスで決済を行う、無人の書店なのです。
 京都や大阪の書店員が選んだ2,000冊以上の新刊・古本が並ぶ棚には、絵本から専門書まで幅広いジャンルがそろいます。ラインナップは、2〜3週間に一度のペースで入れ替えられているので、来店するたびに新しい本との出合いが。
 本を買うだけでなく、自分の本を売ることができるのも、この店の特徴です。レンタルした「貸棚」に本を陳列し、値付けなどをするだけでオッケー。定期的に補充や入れ替えを行えば、店番や接客の必要もなく蔵書の販売が可能です。「自分の好きな本をより多くの人に読んでほしい」との思いから利用する人が多いそう。棚には、手書きのポップが置かれていたり、ディスプレイに工夫が凝らされていたりと、スペースごとに借り手それぞれの個性があふれています。
 「書店を独り占めする感覚を味わったり、本を直接売り買いする経験を通じて、本との新しい関わり方を見つけてほしい」とオーナーの平田幸一さん。
 月に数日設けられる「カギ開放DAY」では、スタッフが常駐。IDナンバーなしで入店し、現金での購入もできるので、初めての人はまずはこの日に訪れてみるのもおすすめです。
 無人書店ならではの静かな店内で、ゆっくりとお気に入りの一冊を探してみてはいかが。


壁一面の本棚には、珍しい本が並ぶことも


ブランチ大津京内の公園で、家族で本の販売ができるイベントも開催


30冊ほどを並べられる棚のレンタルは、2ゕ月1,500円から

————————————————————————
[データ]
住所/大津市二本松1-1 ブランチ大津京1階

営業時間/10:00〜21:00 ※入店には登録が必要。詳しくはHPをご覧ください
駐車場/756台(ブランチ大津京)

SELF BOOKSのHPは▶こちら

SELF BOOKSのTwitterは▶こちら