SMILE KOUEI通信

2020.12.18

パレット 皇子山店

 

リンゴの食感が際立つ、こだわりスイーツ


 滋賀県産の食材を多く用いた焼き菓子やケーキが自慢の洋菓子店・パレット。オーナーシェフである前田省三さんは、大阪・梅田の新阪急ホテルで腕を磨いた後、1986年(昭和61年)に第一号店を膳所にオープン。現在は県内に5店舗を構える人気店です。本店である皇子山店は、JR大津京駅から徒歩約5分の場所にあります。

 店内に並ぶ、数々のスイーツの中でも屈指の人気を誇るのが、大津市のふるさと納税の返礼品にも選ばれた「カリカリに焼いたりんごパイ」(ホール・2592円、カット・453円)です。「洋菓子の中でも特にりんごパイが大好物。自分がもっともおいしいと思うパイのイメージを形にしました」と前田さん。
 自家製生地に使用するバターは、濃厚な風味を長時間残すため、低水分の100%バターをセレクト。数時間かけて作成したパイ生地に、青森県産のリンゴとアーモンドクリームを重ね、オーブンで約90分焼き上げます。「生地の中心の層までしっかり火を通し、かつ表面を焦がすこともない焼き加減を試行錯誤しました」。
 頬張ると、生地は中までサクサク。シャキッとした食感が残るように煮詰められたリンゴもたっぷり入っていて、ほのかな酸味が広がります。

 持ち帰った後でも、レンジで20秒ほど温め、さらにトースターで焼くとできたてのような味が楽しめます。また、バニラアイスと一緒に食べるのもおすすめ。温かいパイと冷たいアイスが口の中でほどよく絡み合います。
 オーナーのこだわりが詰まった逸品をぜひご賞味あれ。


地元の人から30年以上愛され続ける洋菓子店


滋賀県産のかぶせ茶や黒豆きなこなどを使ったクッキー「しあわせのおすそわけ」(8個入り・648円)


2階に併設された「カフェ・ド・シナモニ」では、スイーツビュッフェも開催
 

<営業データ>
住所/大津市皇子が丘3-3-23

電話/077-525-1231
営業時間/9:00~19:00 ※年末年始は営業時間の変更あり
定休日/第3水曜
駐車場/16台

 

パレット皇子山店のHPは▶ こちら

パレット皇子山店のFacebookは▶ こちら

パレット皇子山店のInstagramは▶ こちら