SMILE KOUEI通信

2020.09.18

たまごや比良の郷

 

しっとりふわふわ、こだわり卵のシフォンケーキ


JR堅田駅から徒歩5分ほどの場所にある、たまごや比良の郷。濃厚な味が特徴的な、中村養鶏場の「比良の里卵」を使った卵料理専門店です。SNSでも話題となった、雪のようにふわふわのメレンゲがのった卵かけご飯などのランチとともに、スイーツも人気を集めています。

テイクアウト限定のシフォンケーキ(500円)は、開店当時からの看板メニュー。「比良の里卵」の白身がもつ強い粘り気によって、ベーキングパウダーを加えることなく、ふっくらした仕上がりに。型から溢れんばかりにしっかりと膨らんだケーキは、口に運ぶとしっとりとした食感。添加物を一切使用していないため、卵本来のやさしい味がふわりと広がります。プレーンとクランベリーといった定番の味のほか、レモンやパイナップルなど月替わりのものも。

オーナーの川畑勇さんは、以前惣菜店に勤めていた時に「比良の里卵」と出合い、「このおいしさと、卵にかける生産者さんの思いをもっとたくさんの人に知ってもらいたい」とこの店を開くことを決意しました。
開店当初は卵かけご飯のみを提供していましたが、今では、だし巻き玉子やオムライス、親子丼など8種類に。これからもおいしい卵の魅力を広めるべく、新たな料理やスイーツを考案中とのこと。次はどんなメニューが登場するか楽しみです。


京都の料亭・菊乃井でも使われている「比良の里卵」は店内で購入可能


3〜4個の黄身をたっぷり使った「比良の華たま プリン」(280円)。お好みでカラメルソースをかけて


生みたての新鮮な卵にこだわっているので、卵がなくなり次第店を閉めることも

 

<営業データ>

住所/大津市本堅田5-16-26

電話/077-535-4640
営業時間/11:00~17:00(L.O.16:30) ※卵がなくなり次第、閉店することも
定休日/火曜
駐車場/2台

 

たまごや比良の郷のHPは▶ こちら