SMILE KOUEI通信

2020.01.24

佐知’s Pocket「キャラメルシフォンケーキ」

寺院で出会う“大人ケーキ”のビターな味わい

 大津と京都を結ぶ旧道に面して建つ等正寺の境内に店を構える佐知’s Pocket(さちズ ポケット)。ケーキやスコーンなどのスイーツから、惣菜や弁当まで、厳選した材料を使った体にやさしい食べ物を製造販売しています。

 ショーケースに並ぶ色とりどりの手作りスイーツの中で特に人気なのが、オープン当初から25年以上愛され続けている「キャラメルシフォンケーキ」(ミニ:4号、842円)。表面にたっぷり塗られたキャラメルクリームは、控えめな甘さとほのかな苦味が特徴です。とても甘そうに見えるクリームは、砂糖の焦がし具合を調節してビターな味わいに仕上げています。また、滋賀県産の小麦と卵を使った生地にも、このキャラメルクリームが入っているので、濃厚な味わいが楽しめます。普段甘いものは食べないという男性からの支持も厚い“大人のケーキ”です。

 前職は料理学校の講師を務めていたという、代表の石原佐知さん。嫁ぎ先である等正寺を開放し、料理教室を行っていましたが、やがて生徒からの「先生の料理を販売してほしい」という声をうけ店舗をスタート。現在は「パウンドケーキ」や「豆乳スコーン」といったスイーツのみならず、塩こうじに漬け込んで燻製した「塩こうじ豚」や「ローストチキン」「ポタージュスープ」など、幅広いジャンルの料理を提供しています。

 また、2018年9月からはランチも開始。予算に合わせて選べる本格的な会席料理(2,500円〜、要予約)は、法事や祝席にも利用され、池のある中庭を見ながらいただけます。「お寺は本来人が集まる場所。お寺、さらには大津、そして滋賀に多くの方々が足を運んでいただけるきっかけになればうれしいですね」と石原さん。


ブランデーに4年間漬けたドライフルーツを使った「ガトーセレクト(ドライフルーツ)」(886円・手前)と「ドライフルーツケーキ ホワイトガナッシュ」(1,404円・奥)


寺院の一室・知正庵で提供されるランチは中庭を眺めながら


店舗は、線香や仏花などを販売している建物を利用している

<営業データ>
住所/大津市小関町7-24(等正寺内)


電話/077-522-0639
営業時間/10:00~17:00
定休日/不定休
駐車場/3台
※商品の価格はすべて店頭価格です

佐知’s PocketのHPは▶ こちら