SMILE KOUEI通信

2016.07.22

Tent10(テントテン)

滋賀にはちょっと気になるカフェがいっぱい。
地元で噂の、すてきなお店を訪ねてみたら
かわいい建物やおいしいメニューが迎えてくれました。
自分の「お気に入り」を見つけたら、友達にもこっそり教えてあげたくなりそう。
※価格はすべて消費税込み表記です


多彩な顔をもつ居心地の良い空間

 JR南草津駅から徒歩10分。 国道1号線から一筋入った静かな住宅街の家並みの中に小さなカフェが佇んでいます。 入り口へ続く小さな木の階段やデッキ、白い窓枠に囲まれたテイクアウト用のカウンターなど、店先にはナチュラルな雰囲気が漂います。 店内にはテーブル席とカウンター席が数席ずつ配され、その奥には小さな裏庭に面したテラス席も。 ところどころに置かれた緑と木を基調としたインテリアが、ほっと落ち着く居心地の良い空間を作り出しています。

 入り口すぐのカウンターの奥からは、コーヒーの香ばしい匂いがふわり。 直火焙煎のオリジナルブレンドコーヒー「Tent10ブレンド」をはじめとするこだわりのコーヒーがそろいます。 リピーターも多いという人気のフードは、4種から選べる手作りのホットドッグ。 素朴な風味のパンに食べ応えあるウインナーと、じっくり煮込んだトマトやカレーなどのオリジナルソースを挟んだホットドッグは、コーヒーと好相性なのだとか。 そのほか、天然酵母パンのトーストやタコライスなどのフードメニューも。

 店名の「Tent10」には、カフェだけでなく10個のさまざまな顔を持つ店という意味が込められています。 2階の和室はレンタルスペースとなっていて、ヨガやマッサージの教室、ワークショップなどを開催。 また、滋賀を拠点とする作家やデザイナーを応援したいと、店内の壁には作品を展示・販売するギャラリーコーナーも。 カフェ以外にもさまざまな試みを行う店には、自然と人が集まり、店名の通り「点と点」を結ぶように、人との繋がりが生まれる出合いの場にもなっているそう。 また、週末の夜には、バーのようにアルコールを楽しめるナイトカフェもオープン。 訪れる人に多彩な過ごし方を提案してくれる、わくわくの絶えないカフェに足を運んでみては。

「Tent10ドッグ トマトソース」350円。時間をかけて煮込んだ自家製トマトソースと、トッピングのかつお節の風味が相性抜群。ハンドドリップで丁寧に淹れられるコーヒーは、オリジナルパッケージがかわいいカップでテイクアウトも可能
 

はちみつやジャムを添えていただく「スコーン(プレーン)」210円や、ごろっと入ったチョコの食感が楽しい自家製「チョコクッキー」200円など、コーヒーブレイクにぴったりなスイーツもそろう

テラスにはソファ席が。店はコンパクトな佇まいながら奥行きがあり、裏庭から注ぐ光で心地よい明るさに。テラスに置かれたタバコのオブジェやボックスを組み合わせたような造りの階段など、個性の光るインテリアにも注目

店は住宅街の一角に溶け込むように建つ。店頭の窓からホットドッグやドリンクをテイクアウトできるのがうれしい。2階のレンタルスペースは1時間1,000円からと手軽に借りられる

営業データ
住所/草津市野路2-5-6


電話/077-563-8809
営業/7:30~17:00(土曜16:00まで)、ナイトカフェ 19:00~24:00(金・土・祝前日のみ)
定休日/日・祝日
駐車場/なし
Tent10のHPは▶ こちら