SMILE KOUEI通信

2019.08.09

この夏、子どもと一緒に遊べる アクティブスポット

夏休みも真っ只中。今年の夏はどこに遊びにいきますか?
体をしっかり動かせるアスレチックジムから、
山間の川での魚のつかみ取りまで、
子どもたちと一緒になって遊べる、
思い立ったらすぐに行ける滋賀県内のスポットを3つご紹介。
遊びに出かける際は、暑さ対策もお忘れなく!


スリルと爽快感が味わえる樹上の大冒険

フォレストアドベンチャー・栗東


樹上から樹上へと渡る爽快感!

 栗東市の自然豊かな金勝の森の中に位置する、フランス発祥のアウトドア・アクティビティ施設「フォレストアドベンチャー・栗東」。立木に設置されたアクティビティは、まずプラットフォームと呼ばれる足場に登り、樹から樹へと空中散歩を楽しみながら移動し、最後は一気に地上へと滑り降ります。
 園内のコースは難易度別に分かれており、初めて挑戦するお子さんは「キャノピーコース」へ。身長が110cm以上であればチャレンジ可能。体力に自信のある人は「アドベンチャーコース」へ。一番高い樹上は約15mと、足がすくむような高さと、所要時間2時間以上というボリューム満点の大冒険が待っています。
 「デュアルターザンスイング」や「デュアルジップスライド」など、園内には多数のアクティビティがありますが、遊ぶ際は専用のハーネスを着用し、きちんと安全講習を受けてからチャレンジするので、誰でも安全に楽しむことができます。講習は定員制なので、予約をしてから訪れるのがおすすめ。体を思い切り動かすので、動きやすく汚れても大丈夫な服装で。
 自然の中で非日常の冒険を通して、子どもは大人のように、大人は子どものようになれること間違いなし。地上での付き添いやコース近くからの見学もできるほか、ハンモックやクラフト体験もできるので、コースが利用できない小さいお子さんがいても、楽しめるスポットです。


自然の中では大人も子どももみんな笑顔に


専用ハーネスがあるから安全に冒険できる

[データ]
住所/栗東市観音寺字平谷459



時間/9:00~17:00(最終受付14:40)
休み/不定休
料金/アドベンチャーコース3,600円、キャノピーコース2,600円(ともに大人小人同一料金)
駐車場/30台
問い合わせ/090-5794-0420

「フォレストアドベンチャー・栗東」のHPは▶ こちら


自然の中で魚をつかみ取り

葛川漁業協同組合 つかみ取り施設


がんばって魚をいっぱいつかみ取ろう!

 大津市を流れる安曇川沿い、京都の奥座敷とも呼ばれる葛川地区。市内よりも5~7℃ほど涼しい自然に囲まれた山間では、9月中旬頃までの期間限定で、魚のつかみ取りが楽しめます。
 つかみ取りは、葛川漁業協同組合が運営する、安曇川の脇に設けられた人工河川内の施設で行われ、子どものくるぶし程度の深さの水の中に放された、アユやアマゴ、イワナなどを手づかみで獲って遊べます。利用料には、お盆休みの期間や週末・祝日などの場合、一人2匹の魚が付いていますが、もっと魚を捕まえたい時は、1匹あたり400円で追加することも可能です。小さなお子さんには獲りやすいように網などを持参してもよいかも。滑ることもあるので、サンダルは必須です。
 捕まえた魚は、施設内にあるバーベキューコーナーで焼いて、その場で食べられます。もちろん食材を持ち込んで食事をすることもできるので、家族みんなで食事をしながら川で遊べます。
 同所では、つかみ取り以外にも、釣り客がいない場合は川で水遊びができたり、釣り堀でアマゴやニジマスを釣ったりすることもできます。珍しい形の石や流木なども落ちているので、夏休みの自由研究の材料集めにもおすすめです。もちろん、川をゆうゆうと泳ぐ魚の観察や、まわりに生えている草木の観察、昆虫採集なども楽しむことができますよ。


焼き鳥セット(1人前1,000円、2人前~)も購入できる


カジカの声が響く清流

[データ]
住所/栗東市観音寺字平谷459



時間/10:00~16:00
料金/つかみ取りのみ:アユ・アマゴ1匹 500円、【平日】川床一席(人数制限なし・魚2匹付き)3,000円、【8月10~16日、土日曜・祝日】大人2,000円(魚2匹付き)、小人1,200円(魚2匹付き)、魚(アユ・アマゴ)追加1匹400円
駐車場/30台
問い合わせ/077-599-2120

「葛川漁業協同組合 つかみ取り施設」のHPは▶ こちら


誰もが笑顔で遊べるドイツ製アスレチックジム

滋賀農業公園ブルーメの丘


ドキドキがとまらない自転車アトラクション

 「滋賀農業公園ブルーメの丘」は、蒲生スマートインターチェンジから車で約20分のところにある体験型農業公園。四季折々の花が咲き誇る園内には、高さ17mを誇る、ドイツ製の巨大アスレチック「アルプスジム」がオープンしています。コースは2種類あり、3歳以上で身長100~140cm、体重40kgの子どもがチャレンジできる「キッズコース」と、身長125cm以上体重120kg未満なら誰でも挑戦できる「アルプスコース」(小学生・140cm未満は同伴者必要)。
 「キッズコース」で遊ぶ際は、ハーネスを装着し、アトラクションは大人の目線の高さなので、何かあれば大人が補助することもできます。「アルプスコース」では、本格的なボルダリングから自転車で一本橋を渡るアトラクションなど、全部で72のクライミング・アトラクションを体験することができます。難易度もさまざまで、一人では難しいところも協力してクリアしていくので、家族や恋人・友だちともっと仲良くなれそう。
 また「アルプスジム」のほかにも園内では、ウサギやモルモットなどの小動物からカンガルーやカピバラなど、さまざまな動物とふれあえるほか、キャンドルやハーバリウム、ソーセージやパンなどをつくる体験も。さまざまなアクティビティでめいっぱい遊んで、この夏一番の思い出をつくって。


圧巻のアスレチックジムは高さ17m!


夏休みは水のエリアにて泡パーティーを開催

[データ]
住所/蒲生郡日野町西大路843



時間/10:00~17:00(土日曜・祝日は9:30~18:00)アルプスジムの利用は閉園30分前まで
休み/水曜(夏休みは営業)
料金/大人3,000円、小学生2,000円、キッズコース600円 ※入園料(大人1,000円、小学生600円)は別途必要
駐車場/3000台
問い合わせ/0748-52-2611

「滋賀農業公園ブルーメの丘」のHPは▶ こちら