SMILE KOUEI通信

2018.12.21

焼菓子屋 Ranunculus「アイシングクッキー」

大切な人に贈りたいアートなクッキー

 クッキーの上に描かれたカラフルな動物や花などは、どれもアート作品のよう。食べるのがもったいなく感じてしまうキュートなスイーツは、焼菓子屋 Ranunculus(ラナンキュラス)の「アイシングクッキー」(320~600円)です。

 「クッキーをデコレーションするアイシングクッキーは、さまざなモチーフを描いて季節を表現することができます。お客さまの喜ぶ顔を想像しながら、どんなクッキーにしようかと考えるのも楽しいです」とオーナーの中谷みやびさん。元々絵を描くのが好きだった中谷さんですが、アイシングクッキーは独学で学んだそう。クリスマスやお正月などの繁忙期には、一度に200~300枚のクッキーにアイシングすることも。

 また、中谷さんはロンドンへ語学留学に行って以来、1年に1回はイギリスを訪れ、ショップや雑貨屋などを巡って絵柄のヒントを見つけているそう。ティーカップやソーサーなどの絵柄はロンドンで出合ったポストカードの図柄を参考にしています。

 店頭には動物などのモチーフが常時約15種類並び、2週間前までに予約をすればオーダーも可能。たとえば、和装の結婚式では着物やカラフルで可愛いひょうたん、洋装ならウエディングドレスやブーケなど、お客さんからの情報をもとにイメージを膨らませて、それぞれのスタイルに合うクッキーになるようアイシングするのだとか。日常のお菓子としてはもちろん、家族の誕生日や子どもの入学式、友達に赤ちゃんが生まれた際のお祝いなど、大切な人へのプレゼントとしてぴったりなスイーツです。


好きな焼き菓子を自分で詰めることができるギフトボックスもあり。ロンドンで見つけたキッチン雑貨やポストカードなどの販売も


創業当時から人気の「みやびのフロランタン」(162円)は、ザクザクのサブレ生地と甘いキャラメルアーモンドがやみつきになるおいしさ


アイシングクッキーのほかに、店には約40種類の焼き菓子や約20種類のパンも並ぶ

<営業データ>
住所/大津市萱野浦25-14

>

電話/0775-44-2905
営業時間/9:00~17:00
定休日/水・木曜、不定休
駐車場/4台

焼菓子屋 RanunculusのFacebookは ▶ こちら

焼菓子屋 RanunculusのInstagramは ▶ こちら