社長ブログ

2015.05.01

新たな季節の始まり

皆様こんにちは。5月になり、新緑が眩しい季節になりました。

先月、我が社は新社屋に引っ越しました。
新しいオフィスは広々とした快適な空間で、お祝いの花もたくさん頂いたおかげで大変華やかです。
整備された環境で、社員がやりがいをもって仕事に打ち込めるような職場になったと思います。

以前より一回り大きくなり、人数も多くなったオフィス。そして新しい社屋を見上げるたび、大きな大きなものを背負っていくのだと実感します。
この身の引き締まる思いを忘れず、初心に帰って社員全員一致団結して頑張っていきたいと思います。

今期の方針は「当たり前のことを当たり前に行う」すなわち「凡事徹底」。
雨が降ったら傘をさし、錆びたくぎが落ちていたら拾う。松下幸之助翁の言葉です。

新社屋にて気持ちも新たに日々の業務に励んでいきますので、今期もどうぞ宜しくお願いします。

さて、プライベートでは4月16日に大阪府立体育会館で行われた、WBC世界バンタム級タイトルマッチを観戦してきました。
滋賀県出身の王者山中慎介選手と、アルゼンチンのディエゴ・サンティリャン選手の戦いは、山中選手のKO勝ちで、8回目の防衛に成功です!
相手がさほど強くなかったのか、今回は余裕の勝利、山中選手の圧倒的な戦いを目の当たりにしました。
これからもこの調子で勝ち続けてほしいですね。