社長ブログ

2017.10.21

27期上半期を振り返って

早いもので、5月から始まった第27期もすでに半分が過ぎようとしています。
5月からの出来事を振り返りたいと思います。

 

今期も昨年と同じく5月に琵琶湖ホテルにて経営計画発表会を開催致しましたが、今期は「夢への挑戦」というより一層大きな目標に向かい、これまでになく大きな数値目標を掲げております。


優秀社員賞受者と共に

翌6月には総45区画の大規模分譲地「バードタウン坂本レイクビュウ」も完成、11日(土)12(日)と現地にて街びらきイベントを開催、35組120人ものお客様にご来場いただきました。 


弊社新規分譲地「バードタウン坂本レイクビュウ」


6月に行われた街びらきイベントの様子

また、7月には注文住宅部門の新たな試みとして、テクノストラクチャー滋賀県初の「ZEH(ゼロエネルギーハウス)」のモデルハウスをオープンしております。


弊社分譲地「バードタウン石山カーム・ビュウ」内に建築された「ZEHモデルハウス」

刻一刻と移り変わる時代の中、今後も皆様に選ばれ続ける高栄ブランドの確立のためには、新たな試みも含め、街づくり、家づくりのブランディングに一つ一つ磨きをかけていくほかはありません。

大きなイベントが連続する中、4月に入社した新卒社員3名をはじめとした新たなメンバーも加わり、27期の上半期は大変勢いのある日々であったと思っております。


内定式での様子。早く社風に慣れ、未来の高栄ホームを担う人材となってほしいものです


 

忙しい日々の中、時には息抜きも必要です。

6/2には毎年恒例となったボウリング大会を開催、上司・部下の垣根を超えての真剣勝負。
社員の仕事とは違った一面を見ることができました。


ボウリング大会の様子

6/12~16にかけては2班に分けて社員旅行を計画し沖縄へ行ってまいりました。
日常とは異なる環境に身を置いて過ごす時間は、なによりの気分転換になるものと思います。


沖縄社員旅行の様子

プライベートでは、7月8日に母の84回目の誕生日を迎え、家族と食事に行ってまいりました。
今年は石山の「樹奈里」というお店で「ハモシャブ」を味わいました。
こうして共に記念日を祝えることに、ただ感謝の思いです。

9/1には来年度入社予定の新卒者6名も交えてのバーベキュー。例年と同じく弊社研修所”バリハウス”で行いました。


バーベキュウ大会の様子

間もなく11月を迎え、わが社も下半期が始まります。
今期の目標達成に向けては、何よりも上半期の数字が重要です。残りわずかではありますが、悔いのない上半期を終えられるよう、社員一同一丸となって走り抜けてまいります。