SMILE KOUEI通信

2017.04.29

GWはアスレチックで元気に遊ぼう!

琵琶湖の雄大な景色を望む
「大津市比良げんき村」


▲頂上まで登ると琵琶湖の景色が一望できるロープ登り

 待ちに待ったゴールデンウィークが到来! 爽やかな風が吹き、青葉もいきいきと美しい姿を見せるこの時期は、自然とふれあう絶好の季節です。 家から日帰りができる距離にありながら、自然の中でおもいっきり体を動かして遊べるスポットをご紹介します。

 JR湖西線北小松駅から徒歩15分ほど、比良山系のふもとに位置するアウトドア施設「大津市比良げんき村」。 東京ドーム1個半ほどの広大な敷地には、全長72mの長さを誇るローラー滑り台や巨大なピラミッド型のロープ登りなど、体をめいっぱい使って遊べるアスレチックが充実しています。
 全19種類のなかから、ぜひチャレンジしてほしいのがロープ登り。 頑張っててっぺんまで登れば琵琶湖が一望。 青い空の下、目の前に広がる絶景は忘れられない思い出になるでしょう。
 村内には、小さなお子さんでも楽しめるトランポリンや滑り台をはじめ、小学生以上向けのスイング丸太やターザンライダーといった難易度に応じたさまざまなアスレチックがそろっているので、年齢性別を問わず誰でも楽しめます。

 また、アスレチック以外にも楽しみがいっぱい。 草木や生き物を探して観察したり、広場で鬼ごっこをしたりと、自然とふれあいながらのびのびと遊ぶことができます。
 近くには楊梅の滝や比良山の登山道などもあり、少し足を延ばしてみるのもいいかも。
 そのほか、キャンプ場や天体観測施設、木工作実習室など、有料で利用できる施設も充実しています。
 新緑のまばゆい大自然の中で、大人も子どもも夢中になって遊べる「大津市比良げんき村」へ、家族でお出かけしてみませんか。


▲トランポリンは上で走り回れるほどの広さ


▲キャンプは2週間前に予約が必要(有料)


▲自然の中で楽しめるアスレチック


▲クライミングウォールを登るには講習を受けてから(有料)

開催データ
大津市比良げんき村
住所/滋賀県大津市北小松1769-3


営業時間/9:00~17:00 ※年始年末、休村日を除く
休村日/月曜日 ※夏休み期間中(7月21日~8月31日)の月曜は無休
入村料/無料 ※キャンプ場など各施設の利用は有料
駐車場/65台 ※無料
問い合わせ/077-596-0710
大津市比良げんき村のHPは ▶ こちら