SMILE KOUEI通信

2017.11.17

dimpleの「天使のシフォン」

昔ながらの定番からカフェやパティスリーの新顔まで、
滋賀には、見ても食べても楽しめるスイーツがいっぱい。
気になるお店へ足を運べば、
思わず笑顔になれるおいしい出合いが待っていそう。
※価格はすべて消費税込み表記です


口の中でシュワシュワ弾ける、白いシフォンケーキ

 ふわふわの生地の中に卵の素朴なおいしさがぎゅっと詰まったシフォンケーキ。住宅街の中に佇むdimple(ディンプル)は、シフォンケーキの専門店。空気をたっぷり入れたメレンゲに限界まで水分を含ませた、驚くほどふわふわ&しっとりの食感が人気です。
 店内には、卵と牛乳の控えめな甘さが楽しめるプレーンから、紅茶の優雅な香りが漂うアールグレイ、大きめのチョコレートが入ったコーヒー味のカフェショコラなど、約8種のシフォンケーキが並びます。個性豊かな味を求めて、大阪をはじめ遠方から訪れるお客さんもいるのだとか。
 そんなdimpleの看板商品が「天使のシフォン」(1ホール2,000円)です。

 一般的なシフォンケーキよりも色白な「天使のシフォン」。その秘密は、米を加えた飼料を食べた鶏が生む黄身が白い「天使のたまご」を材料に使っているから。通常の卵よりも低カロリーでくせのない味が特徴の卵で作ったケーキは、あっさりとした味わい。噛むほどにじんわりと素材のおいしさとバニラビーンズの風味が口の中に広がります。「味だけでなく、音も楽しんでください」と店長・中川梓さん。その言葉通り、きめ細かく滑らかな舌触りに加え、口の中でシュワシュワとメレンゲの弾ける音が響きます。

 甘さ控えめで食べやすい「天使のシフォン」は、男性のファンも多いそう。手みやげや誕生日ケーキ、自分へのご褒美などに、ここでしか出合えない特別なシフォンケーキはいかが。


店内では店長・中川さん手作りのアクセサリーも販売


「シフォンラスク ミックス」(100g550円)は、ほろほろさくさくの口どけ


黄色い屋根と赤い看板が目印

<営業データ>
住所/大津市衣川2-18-30


電話/077-573-4520
営業時間/10:30~19:00(売り切れ次第終了)
定休日/月曜
駐車場/なし

dimpleのHPは ▶ こちら