SMILE KOUEI通信

2017.10.06

雄大な琵琶湖を背景に楽しむ“音楽の秋”

市内各地がジャズの調べに包まれる
「大津ジャズフェスティバル」


▲大津湖岸なぎさ公園おまつり広場のメインステージ

 爽やかな風が通り抜ける、心地良い季節が到来。“食欲の秋”や“スポーツの秋”もいいけれど、秋晴れの休日は“音楽の秋”を楽しんでみませんか。
 10月14・15日に開催される「大津ジャズフェスティバル」は、「JAZZと一緒に街歩き」をコンセプトに、JR大津駅から琵琶湖畔にかけての大津市中心部が音楽に包まれるイベント。9回目を迎える今年は、大津市旧大津公会堂や京阪浜大津駅前、大津聖マリア教会など、市内各地に18ものステージが設けられます。中でも、メインステージとなる大津湖岸なぎさ公園おまつり広場では、琵琶湖をバックに豪華出演者による演奏が行われる予定です。会期中はスタンプラリーを行っており、各会場を巡ってスタンプを集めればプレゼントをゲットするチャンスも(先着順)。
 また、おまつり広場では「ワールドびわガーデン」を同時開催。さまざまな世界のビールを生ビールで販売するほか、地元・滋賀の食材を使ったフードブースも開店し、おいしい食事やお酒を味わいながら音楽を楽しむことができます。
 会場では、パンフレット片手にいくつも会場をまわるジャズファンや広場にレジャーシートを敷いて生演奏を楽しむ親子連れ、ビールを片手にジャズを聴く夫婦など、さまざまな年代の人が思い思いに音楽と触れ合っています。雄大な琵琶湖を背景にジャズが流れる様子は、滋賀だからこその光景。“世界一美しいジャズフェスティバル”という言葉がぴったりの美しい風景の中、湖畔でジャズの調べに耳を傾けながらゆっくりと過ごしてみては。


▲浜大津アーカスの前でも演奏が行われる


▲おごそかな雰囲気の大津聖マリア教会も会場に


▲音楽ととともに食事やお酒が楽しめる「ワールドびわガーデン」

開催データ
『第9回大津ジャズフェスティバル』
開催場所/JR大津駅~京阪浜大津駅~琵琶湖畔(全18会場)

開催日時/10月14日(土)、15日(日)11:00~20:00
入場料/無料(飲食などは実費)
駐車場/なし(公共交通機関をご利用ください)
問い合わせ/090-6558-0598

大津ジャズフェスティバルのHPは ▶こちら